グッドブックスは、「この本に出会ってよかった」と喜ばれるような本を出版してまいります。

最高のあなたが輝くセルフコーチング 違いを生みだす33のメソッド

完全な自分にアクセスして、より良い自分になるためのメソッド

より良い自分になりたい。
自分らしく生きたい。

 

そう思いつつも、
「この世の中、自分らしく生きるなんて無理」
「自分の性格など、早々変われるもんじゃない」
と思っている人が多いようです。

 

でも、自分らしさを制限しているのは
自らの「思い込み」や「囚われ」だったら、どうでしょうか?

「これが自分の性格」と思っているものが
過去の嫌な経験による学習(囚われ)から来ていたとすれば、どうでしょうか?

 

 

今の自分は好きじゃないし、人から好かれない。
変わりたいけれど、変われない。

そう思っているだけでは、嫌な自分が固定化されていくばかりです。

 

そういう方にぜひオススメしたいのが

畑中映理子著
『最高のあなたが輝くセルフコーチング  違いを生みだす33のメソッド』

です。

本書に貫かれているのは、

すべての人は、すでに完全な存在であり、
何ひとつ欠けてはいない。

ということ。ですから、外から何かを持ってくるのではなく、
完全な自分を信じて、それを制限しているものをはずしていけばいいのです。

 

 

脳神経科学や心理学のエッセンスを実践的に凝縮

本書は、やみくもに「完全な自分を信じて」と言っているわけではありません。

・NLP(神経言語プログラミング)
・エニアグラム(人は性格を形作る9つの種のうち1つを持って生まれるという考え)
・交流分析(精神科医のエリック・バーンが提唱した心理理論)

といった脳神経科学や心理学のエッセンスを
今すぐ使えるかたちにした33のメソッドです。

 

例えば、
●メソッド7「自分の優位感覚を探る」

人には、目で物ごとをとらえる「視覚」が優位な人
耳で聞きとる「聴覚」が優位な人、
触覚、味覚、嗅覚など「体感覚」が優位な人

がいます。

 

自分の優位感覚を知ることで、
自分がどのように世の中を見ているかといった自分への理解が生まれ、
混乱に陥ったときにどのようなパターンを繰り返しているかを自覚し、
そこから抜け出す方法を知ることができます。

これは自分以外の人々への理解にもつながります。

 

 

●メソッド18「自信を取り戻すアンカリング」

自信のない人でも、必ず優れた部分がありますよね。
過去に最大に力を発揮したことやワクワクした最高の経験を思いだし、
その経験にタイムスリップして、感情を追体験し、
そのときに手の甲を押さえるなど体に刺激を与えておきます。

 

そして、ここぞというときに、体に刺激を与えて、過去の最高の自分を発揮させる
というおまじないですが、これがとても効果を発揮をするらしいのです。

 

 

●メソッド22「ソーシャルパノラマで人間関係を見える化する」

人は対人関係を、その人との位置や方向、姿勢、距離など、
自分の脳内キャンバスに思い込みによって描いている。
それをもっと良い位置に移すことで状況は改善できる。

という社会心理学者のルーカス博士のソーシャルパノラマ理論を実践化したメソッドです。

 

イラスト/ほったあさこ

 

家族や社会の中で、自分の立ち位置をどう描いているかを絵にしてみる。
そのパノラマにどんな感情が付着しているかなどを鑑賞する。

苦手な人を遠くにしたり小さくしたりする。愛してほしい人をそばに引き寄せ、大きく、明るくし、自分の中で良い感情になるまで変化させていく。

 

人間関係の問題を解決していく上で、素晴らしい結果をもたらすそうです。

 

 

著者自身がみずからを変えたメソッドによって構成

大学を出て、ブライダルの仕事をいきいきとこなしていた著者は、
結婚を機に家庭に入り、2人のお子さんに恵まれますが、
同時に産後うつにかかり、20年もの間、薬を手放せない生活に苦しみました。

 

苦しみから抜け出すために、さまざまな心理手法を学びはじめ、
あるときは海外にまで足を伸ばし、
半年後には、すっかり元気になった自分がいたと言います。

そのあたりは、本書にちりばめられています。

 

著者をうつに追い込み、本来の自分らしさを奪っていたのは、
幼児期に自ら受けとってしまったビリーフ(信念)でした。

また、家族との葛藤も、自分の中の「囚われ」に気づくことによって
うそのように解消していったという体験など、
著者の実体験にもとづいたものだけに、説得力があります。

 

この経験によって、自らのミッションをつかんだ著者は、
生きづらさを感じている多くの人々に生かしてもらいたいと活動を始め、
10年が経過した昨年、一般社団法人国際セルフコーチング協会を立ち上げ、
セルフコーチングメソッドをより広く広げる活動をスタートしています。

セルフコーチングセミナーでは、
「数時間で自分が変わった!」との喜びの声にあふれています。

より多くの方に本来の自分を発揮してほしいとの思いで形にしたものが本書です。

 

本来の自分を知り、周りの人を知り、自分らしく未来を開いていくステップが、
第5章までの構成にあらわれています。

 

第1章 自分の声を聞く(メソッド1〜7)
第2章 コミュニケーション力を高める(メソッド8〜13)
第3章 問題を解決する力を高める(メソッド14〜19)
第4章 ストレスをマネジメントする(メソッド20〜27)
第5章 未来を開く(メソッド28〜33)

 

また、各メソッドの最後には、次に進めるためのチェックポイントが入っています。

本来のあなたらしさを発揮する一助として、どうぞご活用ください。

 

 

 

<著者プロフィール>

畑中映理子(はたなか えりこ)
1955年、佐賀県生まれ。一男一女の母。ふたりの子供の出産後、ホルモンバランスを崩し、うつを経験する。そのトラウマを抱えて不安定な時期を長く過ごすが、脳科学に基づくNLPやその他の心理学を学び実践したことで、自分本来の人生を取りもどす。
実体験をもとに、“こころのスキルUPは、人間力をUPすることにつながる”ことを伝え始める。横浜元町「アトリエCHARM」のオフィスにて、カウンセリングやコーチング、NLP資格取得セミナーなどを展開。2014年に10周年を迎えたのを機に、9月「一般社団法人国際セルフコーチング協会」を設立。「自分、家族、社会を充たす」を理念に、セルフコーチングメソッド認定講座を多くの人に広めていく活動を開始する。

(撮影/水谷 信)

 

 

 

好評発売中!
『最高のあなたが輝くセルフコーチング 違いを生みだす33のメソッド』

畑中映理子著

四六判並製 216ページ 定価1500円+税
ISBN978-4-907461-05-8 C0011

※本書は、電子版『人生を豊かにする33のレシピ』(バレーフィールド刊)に加筆修正を加え、タイトルを改めて出版したものです。

 

ご購入はこちらから

グッドブックス・オンラインブックストアは全品送料無料&
グッドブックスオリジナルグッズプレゼント!
プレゼントの詳細はこちら

 

グッドブックスの本
ショッピングページはこちら
グッドブックスのブログ
グッドブックスの自費出版

メルマガのご登録/解除は
こちらからどうぞ

PAGETOP
Copyright © グッドブックス All Rights Reserved.