グッドブックスは、「この本に出会ってよかった」と喜ばれるような本を出版してまいります。
グッドブックスのブログ

出版にまつわるあれこれ

出版社にまつわるあれこれを書いていきます。

小説家

印刷会社の営業さんが面白いものを持ってきました。 「第155回芥川賞・直木賞候補作一覧」 ↑クリックで画像が拡大します   印刷会社らしく本文用紙の銘柄が書かれてあります。 直木賞の『海の見える理髪店』も芥川賞 …

出版契約書

  先日、評論家の先生のお宅で、 昔の出版契約書を拝見する機会を得ました。       出版契約書とは、著者と出版社との間で、本が出来上がる前に交わすもので、 ・著作権と出版権の設定 ・原稿 …

3周年

グッドブックスは、2月1日、創業3周年を迎えることができました。 会社を立ち上げた時、 創業3年後に生き残っている会社は1割しかないと聞き、 「3年は石にかじりついてでもがんばる」と決めました。   信用も実績 …

本の裏にあるCコードとは?

わが社の関西支社長の浦谷からLINEのメッセージが入ってきました。 「良本さん、今度の本のCコードは、2011ですか? それとも0011?」 いま、ちょうど新刊のカバーデザインの仕上げの時期で、 カバー裏に表示する数字に …

桃太郎俳優・神木優くんと事務所で出版論

「ボクは書店を狙わない」   先日、俳優の神木優くんがうちの事務所にやってきた時の話。   「ボクは最初の本を出す時には書店は狙わないでしょう。 だって、そもそも無理ですから。 (売れた実績のない人間 …

本屋さんから戻ってきた本たち

  取次(本の流通業者)から返品がありました。 段ボール3箱、今月の返品です。   全国の書店に置かれて一定期間を過ぎた本が、 取り次ぎ会社を通して定期的に帰ってくるのです。   箱を開ける …

事務所を移転しました

このたび、東京駅八重洲口のシェアオフィスから 日本橋本町に事務所を移転しました。 (←この写真のビルです!)   シェアオフィスのビサイドさんとはフリーランスの頃からのお付き合いで、 こことの出会いがなかったら …

競合他社ではなく、共生他社

  出版業界の面白いことの一つに、 他社の人たちと仲がいいという点が挙げられます。     家電メーカーの社員が他の会社の人と飲んだり、 親しく話をすることなどあり得ないのではないかと思いま …

あたたかい出版パーティ

大森弘先生の出版パーティをわが家で   大森弘先生が、 新刊『母親はみな一生懸命』を上梓され、 わが家で出版パーティを行いました。   著者の大森弘先生は数多くの子育てアドバイザーを育ててこられた教育 …

印刷製本までやってしまう出版社

  昨日お会いした出版社さんの話です。   「うちでは印刷製本までできちゃうんですよ」   「えーっ? 印刷機を買ったということですか?」(私)   巨大な印刷機(輪転機)を想定し …

Page 1 / 212
PAGETOP
Copyright © グッドブックス All Rights Reserved.