大森弘著『祖父母学』の広告を読売新聞の朝刊(全国版・第1面)に出しました。

わが子への虐待は増え続けています。こんな時代だからこそ、安全基地としての祖父母の存在は重要です。
子育ての主役はあくまでも親(父母)。しかし、孫の幸せのために父母とは違う祖父母の役割はたくさんあります。

核家族時代だからこその「実家」の効用、気配りしても出しゃばりすぎない「名脇役」への指南書!

詳しくは、こちらから>>>

祖父母学読売