朝日新聞に、川口マーン惠美著『移民難民ドイツ・ヨーロッパの現実』の広告を出しました(令和元年11月26日付、第一面)

外国の流入が続く日本で、移民難民は今後重要なキーワードとなる。様変わりする西洋。現地で何が起こったのか、ドイツ在住作家による日本への警鐘。

おかげさまで、11月26日現在、amazonの「ヨーロッパのエリアスタディ」部門で、ベストセラー1位をここ1週間キープしています。ファンの方々のおかげと、感謝いたします。

朝日新聞広告