グッドブックスは、「この本に出会ってよかった」と喜ばれるような本を出版してまいります。
  • 三峯神社 神の気と出会う開運ビジュアルブック(山崎エリナ/写真)
  • 復興の日本人論 誰も書かなかった福島 11月22日発売 ドイツ在住のベストセラー作家による3.11以後の日本へのメッセージ
  • 乳がんと里芋湿布〜写真でつづる手当て・食事・こころの記録(鬼塚晶子著)クラウドファンディング(216名)の支援によって出来た本

最新刊 山崎エリナ(写真)、三峯神社(協力)
三峯神社 開運ビジュアルブック

三峯書影枠あり

行列のできる神社として、メディアで話題沸騰!
(ビビット、とくダネ!、あさチャン!、世界ふしぎ発見!、おはよう日本、ヒルナンデス…)

いま最も注目されている奥秩父・三峯神社。
その人気の秘密を、気鋭の写真家・山崎エリナが解き明かした
開運ビジュアルブック!(写真集&ガイドブック)

フルカラー122ページ 定価:1,500円+税

詳しくは、こちらから>>>

 プロモーションビデオはこちらから


川口マーン惠美著『復興の日本人論 誰も書かなかった福島』が、
第38回エネルギーフォーラム賞特別賞に輝きました。

エネルギーフォーラム賞は、エネルギー論壇の向上に資するために㈱エネルギーフォーラムが創設したもので、 昨年1年間に刊行された邦人によるエネルギー・環境問題に関する優れた著作を、関係各界の有識者によるアンケート推薦を参考に、 選考委員会(座長・佐和隆光京都大学名誉教授)によって選定されたものです。授賞式は3月30日におこなわれました。

エネルギーフォーラム賞授賞式

 

3月16日発売! 鬼塚晶子著
『乳がんと里芋湿布~写真でつづる手当て・食事・こころの記録~』


乳がんと里芋湿布(鬼塚晶子著)

自分の体は、自分の中の自然の力で治していく!
──そう決めたとき、すべてが変わり始めた。
快医学による、自分に合った手当てと食事、こころの変化。
500日に及ぶ治癒への軌跡。

68ページ 定価:1,400円+税

くわしくはこちら>>>

 

川口マーン惠美 著
『復興の日本人論 ~誰も書かなかった福島〜』重版出来!


復興の日本人論 誰も書かなかった福島(川口マーン惠美著)

ドイツ在住のベストセラー作家が、
3.11後の福島に足を運び、2年の歳月をかけて書きあげた
福島の人々へ、そして、祖国日本への渾身のメッセージ!
3.11後、日本に対するフェイクニュースがあふれていたドイツ
ドイツからやって来た著者が見た福島とは? そして、日本とは?

■巨額の賠償金による住民の「分断」
■ドイツでは考えられない東電の謝罪方式
■事実とはほど遠い風評
■福島の不幸を喧伝するメディア
■報道よりもずっと先を行く福島
■ドイツ再エネへの勘違い…

本書には、多くの人が知らない、語らなかった事実があふれている。

248ページ 定価:1,400円+税

くわしくはこちら>>>

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
グッドブックスの本
ショッピングページはこちら
グッドブックスのブログ
グッドブックスの自費出版

メルマガのご登録/解除は
こちらからどうぞ

PAGETOP
Copyright © グッドブックス All Rights Reserved.