グッドブックスは、「この本に出会ってよかった」と喜ばれるような本を出版してまいります。

グッドブックスのブログ

色摩大使に聞く(1) 現代の世界最高の戦略理論家、エドワード・ルトワック

  『日本の死活問題~国際法・国連・軍隊の真実』の発売に先立ちまして、著者の色摩力夫先生に本書の周辺についての興味深いお話をシリーズでお届けします。 なお、シリーズタイトルを「色摩大使に聞く」としましたが、「大 …

ルトワック本

がんの悩みQ&A◎サイモントン療法について教えてください。

  Q がん末期と診断されました。 藤岡先生のご著書『最期の晩餐』を読み、藤岡医院の患者さんが、最期まで自分らしく生きておられる様子にとても感動しました。 ただ、私は埼玉に住んでいて、とても藤岡医院に通うことはできません …

イメージ写真

がんの悩みQ&A◎余命を宣告されました。心が落ち着きません。

  Q  健康診断に引っかかり、精密検査の結果、がんを告知されました。以来、医者に言われるまま数年にわたり治療を続けてきたのですが、再発や転移を起こし、先日、もはや有効な治療方法がないと言われ、余命をうかがうと …

イメージ写真

がん患者の心の安定のために大切なこと ~がん治療コーディネーター藤岡典代さんに聞く(13)

  がんになって揺れ動く感情について、藤岡典代さんに縷々うかがってきました。けれどそれを乗り越えた人は本当に強いということも教えていただきました。 今回は、そのもうひとつ先の「究極の心の安定」についてうかがいま …

イメージ写真

不安や動揺を静めるには ~がん治療コーディネーター藤岡典代さんに聞く(12)

  がんを告知され、大きなショックを乗り越えたとしても、検査結果や体調の変化に心が動揺してしまうことは多々あるといいます。 そんなときに、どうしたらいいのか、藤岡典代さんにうかがいました。   人には元に戻る力 …

イメージ写真

がんサロンという場 ~がん治療コーディネーター藤岡典代さんに聞く(11)

  前回は、がんを告知されて感じた恐怖について、藤岡典代さんに自身の体験をうかがいました。死の恐怖をどう乗り越えるか 今回はそれらの体験を共有できる場として、どんなところがあるのかについてお話しいただきました。 …

イメージ写真

死の恐怖をどう乗り越えるか ~がん治療コーディネーター藤岡典代さんに聞く(10)

  がんを告知されて、最も恐れるのは死ではないかと思います。  その最もデリケートな問題を、現在がんで療養中の藤岡典代さんが自らの体験にもとづき語ってくださいました。   いちばんつらかった時期 &n …

イメージ写真

乳房や子宮を失うかもしれないあなたへ ~がん治療コーディネーター藤岡典代さんに聞く(9)

  乳がんや子宮がんを告げられた女性たちは、乳房や子宮、卵巣の切除を迫られることもあり、新たな苦しみに直面すると藤岡典代さんは言います。その女性特有の悩みがどのようなものであるか、そしてどう対処すべきかをうかがいました。 …

イメージ写真

がんになって現れる女性特有の悩み ~がん治療コーディネーター藤岡典代さんに聞く(8)

  子宮がんや乳がんなど婦人科系の初期のがんは、外来で治療を受けられることから、がんを抱えながら働いたり社会的な活動をされている女性たちも多くいらっしゃるようです。 しかし、がんになって現れる女性特有の悩みがあります。今 …

イメージ写真

がんを抱えながら働く ~がん治療コーディネーター藤岡典代さんに聞く(7)

     2人に1人ががんになる時代、まだまだ働き盛りの年齢でがんになる方もいます。 中には治療を受けながら、会社に言わずに働いているがん初期の方も多いようです。 がんを抱えながら働くときに心がけたいことを、が …

イメージ写真
Page 2 / 11123»
PAGETOP
Copyright © グッドブックス All Rights Reserved.